大後頭直筋
rectus capitis posterior major
(レクタス キャピティス ポスティアリア メイジャ)

大後頭直筋の概要

大後頭直筋は背部の筋肉のうち、軸椎(C2)と後頭骨の間を繋いでいる筋肉である。頭部の後屈、側屈、回旋作用を持つ。大後頭直筋の起始は、軸椎の棘突起から起こり、小後頭直筋の外側で後頭骨下項線に停止する。

筋肉データ

項目 内容
神経 神経支配:後頭下神経(第1頸神経後枝)
起始 C2(軸椎)の棘突起
停止 下項線の中央部
作用 両側:頭部を後屈させる片側:頭部を同側に回旋させる

Copyright© rehabili days(リハビリデイズ) , 2020 All Rights Reserved.