塑性(そせい)

可塑性ともいう。固体が弾性限度をこえた大きい力を受けて変形するとき、力を除いてもその変形がもとに戻らないで残ってしまう性質を指す。この変形を塑性変形または永久変形という。わかりやすく言えば針金のように曲げたら曲がりっぱなしで戻らない状態を指す。弾性限度を超えて塑性変形する事を口腹点と言い、粘土のように降伏点の応力が小さいものは塑性変形しやすいので,塑性体と呼ばれる。

⇒関連用語:可塑性、神経の可塑性

Copyright© rehabili days(リハビリデイズ) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.