短内転筋
adductor brevis muscle
(アダクター・ブレヴィス・マッスル)

短内転筋の概要

恥骨筋と長内転筋に覆われ大内転筋の前を走行する内転筋群の一つ。通常は長内転筋とともに働き股関節の内転に働く。わずかながら股関節の内旋及び屈曲の動きにも貢献する。

筋肉データ

項目 内容
神経 神経支配:閉鎖神経の前枝・後枝(L2~4)
起始 恥骨下枝の下部
停止 大腿骨粗線の内側唇上部1/3の範囲
作用 股関節の内転・屈曲・外転位で内旋
筋体積 124㎤
筋線維長 7.4cm
速筋:遅筋(%) 50.0:50.0
PCSA 16.8㎠

Copyright© rehabili days(リハビリデイズ) , 2020 All Rights Reserved.