深指屈筋
flexor digitorum profundus muscle
( フレクサー・ディジトーラム・プロファンダス・マッスル)

深指屈筋の概要

浅指屈筋の深層にあり腱は浅指屈筋の腱の隙間を通過して指先まで達する。浅指屈筋と共に第2~5までを屈曲する主力筋であり、手関節を屈曲させる働きを持つ。

深指屈筋は前腕掌側にある屈筋群の深層に位置し筋腹はほぼ尺側半分に位置します。前腕の中央部では,尺骨を取り巻くように位置し、深層筋ではあるが皮の直下で触れることができます。

示指、中指に向かう深指屈筋は正中神経に支配され.環指、小指に向かう深指屈筋は尺骨神経に支配されます。

深指屈筋の特徴

深指屈筋はDIP関節を屈曲させる唯一の筋です。その走行上PIP関節、MP関節の屈曲、手関節の掌屈にも関与します。

示指以外の深指屈筋は一般に分離が悪く環指から小指の深指屈筋を独立して働かせることが出来ません。浅指屈筋と対比して覚えましょう。

筋肉データ

項目 内容
神経 神経支配:第2第3指;正中神経(C8~T1)第4第5指;尺骨神経(C8~T1)
起始 尺骨前面、前腕骨間膜の前面
停止 第2~5指骨の末節骨底の掌側
作用 第2~5指のDIP・PIP屈曲、手関節の掌屈
筋体積 92㎤
筋線維長 11.0cm
速筋:遅筋(%) 52.7:47.3
PCSA 8.4㎠
栄養血管 前骨間動脈

臨床での観点

深指屈筋固有の筋力を評価したい場合にはDIP関節の筋力をみます。Volkman拘縮で最も障害を受ける筋でもあります。

示指から小指までのPIP関節の近位から遠位手掌皮線までの間は屈筋腱鞘が非常に狭いです。この部分での屈筋腱損傷の治療は非常に難しく予後不良となる場合が多いため

一般にNo man'sland(人が踏み入ってはならぬ領域)とよばれています。(なんかカッコいいですよねww)

関連する疾患

・深指屈筋腱断裂石灰腱炎

・ばね指

・volkmam拘縮

・屈指

・前骨間神経麻痺(正中神経高位麻痺)

・肘部管症候群(尺骨神経高位麻痺)

Copyright© rehabili days(リハビリデイズ) , 2020 All Rights Reserved.