胸腸肋筋
Iliocostalis thoracis muscle
(イリオコスタリス ソラシィス マッスル)

胸腸肋筋の概要

腸肋筋群の中部に位置する筋であり肋骨下部で起始し肋骨上部に停止するため、脊柱には付着しない。主に胸椎を伸展させる働きがある体幹側屈の作用も比較的強い。

脊柱起立筋である腸肋筋群、最長筋群、棘筋群の中で胸腸肋筋は脊柱に付着していない唯一の筋である。

筋肉データ

項目 内容
神経 神経支配:脊髄神経の後枝(C4~L3)
起始 第7~12肋骨
停止 第1~6肋骨
作用 胸椎の伸展・側屈(同側)

Copyright© rehabili days(リハビリデイズ) , 2020 All Rights Reserved.