最内肋間筋
Innermost intercostal muscle
インナーモスト インタコスタル マッスル

最内肋間筋の概要

肋間筋のひとつ。肋間筋には外肋間筋、内肋間筋、最内肋間筋の3筋ある。これらの筋は隣接する肋骨の間を走行して胸壁を構成する。胸壁の運動、主に呼吸運動に関わる。

内肋間筋の内面に重なり、これとまったく同じ走行の筋束からなるが、両者の間を肋間神経が血管とともに走るので区別される。前端は肋軟骨との結合部に達せず、後端は全筋より外側になることが多い。

 

筋肉データ

項目 内容
神経 神経支配:肋間神経(T1~12)
起始 肋骨内面の上縁(肋間神経よりも内方の部分で内肋間筋から区別される)
停止 肋骨内面の下縁(肋間神経よりも内方の部分で内肋間筋から区別される)
作用 呼気時に肋骨間を収縮し胸郭を狭める

Copyright© rehabili days(リハビリデイズ) , 2020 All Rights Reserved.