肋下筋
subcostales muscle
サブコスタルマッスル

肋下筋の概要

肋下筋は胸部の筋肉のうち、胸壁肋間隙にある胸壁筋のうちの一つ。内肋間筋に連続して存在し、内肋間筋の下層に存在する。呼吸運動の作用がある。内肋間筋から分かれた筋。

肋下筋が完全に欠けていることもあり,また多くの例ではたがいに結合して1つの長い筋条となり,これが第3肋骨から第12肋骨にまでも達している

肋下筋は、内肋間筋とほぼ同じ働きをしていおり、内肋間筋が上位肋骨間にも存在しているのに対し肋下筋は、上位の欠如が見られる。

また、内肋間筋は隣り合う肋骨間に張り付いているが、肋下筋は1つ飛び越えた肋骨に付着している。

筋肉データ

項目 内容
神経 神経支配:肋間神経(T1~12)
起始 胸壁の内面で肋骨上縁
停止 起始から1つか2つ上位の肋骨の下縁
作用 肋骨を引き下げる

Copyright© rehabili days(リハビリデイズ) , 2020 All Rights Reserved.